スポネト

スポーツ(サッカー・プロ野球)中心に、芸能・ネット・テレビ・アニメなど見たこと感じたことを書いてます

PS4ことPlayStation4 発表



      2015/06/03

SCEは次世代ゲーム機「PlayStation 4」を発表。
発売は2013年末とのこと。

こちらも噂通りPlayStation Meeting 2013で発表されたのはPS4でした。
最近はゲーム機にしろスマホにしろ、新商品の正式な発表の前に、この日に発表されるのではという噂がどうしても先行するので、当日実際に発表されてても「やっぱりね」という程度の感想しか無いな。
正直もっと驚きたいというのはあるけど、ネット社会の今ではもはやそれは至難なことかもしれないな。
それは別にいいのだけど、PS4はやはりソニーの新製品だけあってスペック的には凄いみたいね。
CPUは8コアでメモリはGDDR5 8GBとか。
あとの細かいスペックについてはplaystation.com等を見てもらえば分かると思うけど、ネットを見てたらメモリの評価が凄いみたいだ。
PCみたいな感じの模様。
あとはコントローラ(DUALSHOCK4)にタッチパッドが付いたとか、専用カメラ(PlayStation 4 Eye)、Vitaやタブレットとの連携、ソーシャルとの連携などが発表された。
そしてゲームの実況配信も可能になるみたい。これは結構驚きかな。
今は動画サイトでゲームの実況プレイとか普通にアップされてるけど、厳密に言ったらグレーゾーンなはず。
それをゲームを作る側ができるようにしたということは、PS4のゲームは事実上配信自由みたいなもんと捉えていいと思われるもんな。
確かに実況配信にはゲームの宣伝効果はあるけど、ここまで簡単に配信が簡単になると果たして肝心のゲームそのものは売れるのかとも思ってしまうのだけどな。
ゲームメーカーによっては配信可、不可は出てきそうだな。
それとクラウドサービスによって過去のPS1、2、3の作品をプレーできるようになるとのこと。
これは皆が気になる互換に関する部分なんだろうけど、純粋に既に手元にあるPS1、2、3のソフトを遊べるというわけではなさそう。
クラウドサービスだからソフトをダウンロードして遊ぶということなんだろうし。イメージ的にはVitaのUMDパスポートみたいな感じなんだろうなあ。
実際に詳細が発表されてないので互換に関してはまだ不透明だけど、ユーザーが期待してるようなことにはならなそう。
もしなったらソニー神対応なんだろうけど、UMDパスポートの件でズコーとなった過去があるだけに期待はできないな。
有料サービスとなるとやはりマイナス評価になるしな。しかもUMDパスポートもソフトによっては1000円とかかかるし、値段もバラバラなのが気に食わない。その二の舞になりそうな予感。
あとは値段かな。
スペックが高いだけに高額が予想されるのは確か。個人的な予想でも5万円くらいしそうな感じはする。
これだと初期型PS3の二の舞になるのは確実だなあ。高いよ。
高くても39800円くらいが限界じゃないかな。
それと消費電力と発熱が気になる。
電気代を気にする人としては消費電力は気になるなあ。
エコで節電節電の昨今だから省エネになってればいいとは思うけど、スペック見てる限りではPS3以上でもおかしくないわな。
発熱も然り。
それと思うのは、PS3が発売されてから早7年にもなるけど、家庭用ゲーム機としてはまだまだ勝負できると思う。
個人的にはようやっと普及してこれからというイメージなんだけどな。それに薄型が昨年末に発売されたばかりだし。
実際にPS3で国内でミリオン超えたのってFF13しかないのでは?
時間的、そして開発側からしてみたら次世代機の時期なのかもしれないけど、ユーザー側としてはまだまだPS3で十分というのが正直なところじゃないかな。
現にVitaよりPSPのほうが未だに売れてるというのがそれを物語ってるし、Vitaも3DSに比べてらかなり遅れをとってしまったしな。
なので、また一からハードを売ってソフトを売るとなるとかなりイバラな道の気がする。
果たして見込んでるように売れるのかな?
それにPS4ではPS2でDVD、PS3でブルーレイみたいな次世代ディスクの普及という購入の後押しになる要素がないし。
モンハンレベルのキラーソフトが出れば後押しになるかもしれないけど、ハードが普及してない中で人気タイトルをメーカー側も出すのかという考えもあるしなあ。
ただ、今日の発表でFFの新シリーズが出るようだけど、FFも以前ほどのパワーがないというか、FF13、FF13-2もFF7~12に比べたらかなり数字を落としたしな。
未だに情報が出てこないヴェルサス13がPS4で出るなら買う動機にはなるかもしれないというか、もうヴェルサスはPS4で出してもいいのではと思うくらい時間が経ちすぎてるわw
コアなゲーマーはもちろん興味本位でも買うだろうけど、一般的に普及するライト層をPS4に移行させるには何かしら魅力的な要素がないと難しいだろうな。
まあ、結局のところはソフトなんだろうけど。
任天堂が3DSを大幅値下げして、その後マリオやぶつ森など人気ソフトで普及させたパターンはあるけど、ソニーはそういう思い切ったことはまずやらないからな。
何かしらファーストインパクトなことをしないと売れないだろうなあ。
今回PS4本体のお披露目がなかったのが驚きだったけど、これはE3までお預けかな?
新型発表なのに本体のお披露目がないのも珍しいような。
それとPS4発表されたのはいいけど、正直期待よりは売れる心配のほうが大きいな。



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのトラックバックURL(承認制です)

http://diary.1-point.net/game/post-0-243/trackback

  関連記事

no image
3DSソフトラッシュ VS PS Vita 12月17日発売

昨日はニンテンドー3DSのソフトラッシュの発表があって、今日はPS Vitaの発 …

no image
PS Vitaを購入したのでレビューを

PS Vitaを購入して、ちょいとばかり使ってみたのでレビューを

no image
PS4公開、FF15なども発表

PS4ことPlayStation4の本体公開及び価格が発表。 そしてFFヴェルサ …

ドラゴンクエスト11はPS4&3DSで発売!

ドラクエ11の発売が発表され、ハードがどの機種かというのが注目だったわけだけど、 …

no image
Wii後継機は「Wii U」

任天堂は、Wiiの後継機「Wii U」(ウィー ユー)を正式発表した。 http …

no image
ニンテンドー3DS、1万円値下げ

3DS本体、1万円値下げで25,000円から一気に15,000円になった! これ …

no image
FF13-2クリア、トロフィーコンプしたので感想を

FF13-2クリア&トロフィーもコンプしたので感想を。 クリア自体はもっと前にし …

no image
ライトニングリターンズ FF13 2013年発売決定

「ライトニングリターンズ FF13」が2013年発売決定。 これはFF13-3扱 …

no image
ガンダムブレイカー2 参戦機体一覧

ガンダムブレイカー2に登場する参戦機体がPV2の最後に一覧で紹介されてたので。

no image
NGPは「PS Vita」とFF13-2

PSPの後継機、コードネーム「NGP」が正式名称「PlayStationRVit …