スポネト

スポーツ(サッカー・プロ野球)中心に、芸能・ネット・テレビ・アニメなど見たこと感じたことを書いてます

機動戦士ガンダム00 ♯12 教義の果てにの感想



      2015/06/03

機動戦士ガンダム00 ♯12 教義の果てにの感想
今回の話はアザディスタン王国。
改革派と保守派の対立の中にソレスタルビーイング、ユニオン、
そしてアリー・アル・サーシェスが絡んできて話が複雑化してしまい、
マリナ姫様が苦悩するというのが話の本筋。

話自体は次回に続くのでどう進展するかが注目だけど、
やっぱり刹那は面白いな。また迷言が出た!

今週の気になったこと

マリナ・イスマイール

自分が太陽光発電システムの恩恵を受けようとしたことで今回の出来事が起こったので苦悩しているが、
当の本人は何も出来ず。
最後は落ち込んでいたところをシーリンにはっぱをかけられたけど、何か指導者的立場としての見せ場を作れるところが注目か。
とにかく不幸を背負いすぎていてちょっと可哀想・・・。

グラハム・エーカーVSロックオン
出た!グラハムスペシャル!!
大して格好はよくなかったけど、ロックオンの「狙い打つぜ!」を2度もかわすなど、
パイロット能力としては相当の技術を持っていると思われる。
ガンダムに乗っていたらマイスターより強いのではないだろうか。
それに対してロックオンは射撃をかわされすぎで良い所の見せ場なし。
2度目もはずしたのと、ビームサーベルを出す羽目になったのは屈辱か?
先週までの宇宙戦でもそうだったけど良い所がないな。

アリー・アル・サーシェス
誘拐事件の首謀者だけど、今回の行動はPMC主導か、AEUも絡んでいるのかは不明。
サーシェスの単独の行動かも不明。
アザディスタンの守備にユニオンが絡んでいるから後ろでAEUが指示しててもおかしくはないか。
来週は刹那と絡むのかな?

アレハンドロ・コーナー
国連の使者としてアザディスタンに滞在して、
今回の事件が起きてもそのまま傍観者として残っていたけど、
刹那の戦い方に苦言を呈していた。前に出てくるのはまだ先のようだ。

沙慈とルイスとルイスママ

今週もコントだったけど、最後のはちょっと!!
ママに気に入られたのか?沙慈は!

王留美

先週は出番なしだったけど、今週は出てきた。
しかも来週は新衣装と新髪型でかわいい!

刹那

先週まで空気だったけど、今週は話がアザディスタンだけあって目立った!!
やっぱり主役!?
しかも、「俺はガンダムだ!」に続く迷言として
「俺は・・ガンダムになれない・・・」と言ったかと思えば来週の予告で
「刹那ガンダムとなる!!」
と、結局どっちなんだいと突っ込みたいけど、
話の筋としては刹那が子供の頃戦っていたことと同じことがまた繰り返されているのを見て
エクシアで介入し助けに入ったが、救うことが出来ず言ってしまったセリフだったけど、
来週は救世主として何らかの行動ができるということを言っているのだと思う。
でも、ガンダムをそういう意味のものとして捉えてる刹那って・・・。

それにしても今週は面白セリフが多かったな。
サーシェス
「ところがぎっちょん!」
グラハム
「人呼んでグラハム・スペシャル!」
「あえて言わせてもらおう!グラハム・エーカーであると!!」
「身持ちが固いなガンダム!」
「ようやくガンダムと巡り会えたというのに。」
ロックオン
「ケリを入れやがった!」
刹那
「俺は・・ガンダムになれない・・・・」
状況としては結構シリアスなはずなのにこの笑える展開。
制作陣は狙っているのだろうか?

来週はお休みで、次回は1月5日。
第13話 「聖者の帰還」



Comment

  1. 機動戦士ガンダム00 第12話感想

    機動戦士ガンダム00 第12話感想いきます。

  2. 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」

    機動戦士ガンダムOO
      お勧め度:ややお勧め
      [MBS系]
      TBS・MBS : 10/06 18:00~
      監督 : 水島精二
      シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介
      メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之
      メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司

  3. 鳥飛兎走 より:

    起動戦士ガンダムOO『教義の果てに』

     「俺もティエリアも・・・今週は謹慎中?」 「一緒にするな。バカ。俺はナドレしまうのに時間かかってるから。仕方なくだ。」 「お前らなんか、こなくていーよーだっ!ロックオンv一緒に来てくれるで・しょ??」 「あ!!!待ってよ刹那、俺も偵察に行こ・・・・

  4. フカヒレ家 より:

    機動戦士ガンダムOO【#12】「教義の果てに」

    アザディスタンの が誘拐されたとの情報が入り国が荒れる 太陽光を巡りアザディスタンに戦火が・・・ ユニオンの支援に傭兵、ソレスタルビーイング、アサディスタン兵と戦いは広がる 刹那がガンダムになれないと気づいた今回 今回の戦地はアザディスタン 石油から太陽

  5. 第12話 教義の果てに

    機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」に関する
    トラックバックを受け付けています。

    みなさんの感想お待ちしています。

    今回はさすがに沙慈とルイスのギャグパートがいら…

  6. ガンダムOO第十二話「教義の果てに」

    はい、第十二話です~。アザディスタンがボロボロの回です・・・。

  7. (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」

    機動戦士ガンダム00 (1)

    アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このま

  8. MISSON12 教義の掟

    機動戦士ガンダム00の第12話「教義の掟」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。
    初回放映日:2007/12/22

  9. 第12話「教義の果てに」

    アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そん…

  10. 姫君ノ食卓 より:

    ガンダム00第12話 教義の果てに

    「俺はガンダムになれない」by.刹那

    聞いたときは、また病気始まったよwww
    とか思ったけど、
    刹那にとってのガンダムって、
    あの時に自分の目の前に現れたガンダムみたいに
    自分も…

  11. 「機動戦士ガンダム00」ミッション12クーデター部隊を殲滅も刹那エクシアに成り切れず・・

    「機動戦士ガンダム00」第12話はアザディスタン王国のクーデターによる紛争への武力介入がメインだった。

  12. 機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

    機動戦士ガンダムOOの第12話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第12話 教義の果てにアザディスタンに王国 寺院「議会は神の教えに反している。この国の土地は神に与えられし場所、その契約の地に異教徒を招き入れるなど」「改革派はいずれ、わしらからこの地

  13. ガンダムOO

    ガンダムOOはアザディスタン王国で主導者マスードが誘拐され国は内紛し
    ユニオンが協力しソレスタムビーイングが介入しグラハムがロックオン圧倒し
    刹那は過去の葛藤でガンダムになってない様で誘拐の犯人はサーシャだが
    今回はアザディスタンだし刹那メインと思っ

  14. ★機動戦士ガンダム00 第12話 『教義の果てに』

    反発し合う二派による内戦!そんな最悪の事態が
    マスードの拉致により遂に起こってしまうアザディスタン。
    そしてその一方、紛争介入を見越して現地へとやって来ていた
    ソレスタ…

  15. 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」の感想。

    機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話
    MISSION-12 「教義の果てに」
    評価:

    ――
    あえて言わせて貰おう
    グラハム・エーカーであると!

    脚本

    黒田洋介

  16. 機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」

    空気と化していた刹那にやっと出番が! アザディスタンは、20年も続く紛争の中で歴史を重ねていったんですね。

  17. 起動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』

    ガンダム ダブルオー

  18. 機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」

     中東地域は、エネルギーが太陽光に変わってしまった為経済を支えていた石油輸出が制限
    され、反対する一部の国家では太陽光発電紛争と呼ばれる戦いが20年続いた。そして世界
    から見放された国家は、離別や統合を繰り返していた。太陽光エネルギー発電システムを国

  19. 機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」

    ママン、沙慈にベタ惚れwwwアザディスタンの宗教的指導者であるマスードが何者かに拉致されるそして保守派がそれを改革派の仕業と思い込むのも時間の問題・・・しかも万が一、マスードが死んでいるとなるとアザディスタンに内戦が起こってしまう皇女であるマリナは思

  20. 機動戦士ガンダム00第12話 「教義の果てに」

    沙慈が遂にルイスのママさんをゲットする話だなwやはりああゆう顔立ちと性格は熟女キラーなんだな。良かったな沙慈。それなら充分ホストになれるぞwwwアリーとグラが随分ハッスルしていたのも面白かったな。ところがギッチョングラハムである!と!みたいな。色々詰め込

  21. 機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」★怒りの炎

    さて、第12話「教義の果てに」
     ドロドロしたイデオロギーが氾濫するガンダム00の世

  22. 日頃CALAMITY より:

    機動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」

    第12話 「教義の果てに」
    マリアはダメな子

    機動戦士ガンダムOO 第11話 「アレルヤ」
    【fc2ランキング】

  23. 機動戦士ガンダムOO #12 「教義の果てに 」

    グラハムスペシャルwww

  24. トラバリオ より:

    機動戦士ガンダム00 ♯12 「教義の果てに」

    アザディスタン王国の保守派の指導者ラサが拉致される。
    黒幕はサーシェス。
    超保守派による改革派へのクーデターが勃発し、ガンダムが介入する。
    クルジス出身の刹那ががんばるお…

  25. ++ Oasis ++ より:

    機動戦士ガンダムOO #12「教義の果てに」

    「俺は…ガンダムになれない…」
    ガンダムをかなり神格化してる節のある刹那。
    ってかまぁ過去の自分を助けてくれたガンダムはほんと神だったのでしょうね、刹那にとって。
    だから…

  26. 日常跡地 より:

    機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」

    機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」感想

  27. シャレにならん実話ネタのパロをありがと~(ToT) ガンダムOO第12話『教義の果てに』

     こんばんわ~。
     いよいよ今年最後のガンダムOOであります。
     来年4月から土6がコードギアスセカンドステージの可能性が非常に高くなり、サンライズ祭りはさらい年3月末まで続き…

  28. 刹那じゃない!ガンダムだッ!

    機動戦士ガンダム00 #12 『教義の果てに』感想とりあえず、黒田氏がグラハム様を使って遊びたくてしょうがないというのはよく分かりましたwwwww
    いやしかし、今回はいっそ清々しいほど眼鏡っ子と二重人格たんの出番が一切ナシでしたねwww
    ※以下、ネタバレ感

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのトラックバックURL(承認制です)

https://diary.1-point.net/gundam00/post-0-269/trackback

  関連記事

no image
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯23 命の華の感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯23 命の華の感想 コーラサワー・・・

no image
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯14 歌が聴こえるの感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯14 歌が聴こえるの感想 新OPやら新 …

no image
機動戦士ガンダム00 ♯15 折れた翼の感想

機動戦士ガンダム00 ♯15 折れた翼の感想 さすがのガンダムも長時間と物量作戦 …

no image
機動戦士ガンダム00 ♯13 聖者の帰還の感想

機動戦士ガンダム00 ♯13 聖者の帰還の感想 新年一発目のガンダム00は前回か …

no image
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯06 傷痕の感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯06 傷痕の感想 今週は戦闘シーンより …

no image
機動戦士ガンダム00 ♯05 限界離脱領域の感想

機動戦士ガンダム00 ♯05 限界離脱領域の感想

no image
機動戦士ガンダム00 ♯08 無差別報復の感想

機動戦士ガンダム00 ♯08 無差別報復の感想

no image
機動戦士ガンダム00 ♯01 ソレスタルビーイングの感想

機動戦士ガンダム00 ♯01 ソレスタルビーイングの感想 放送開始日には見ていた …

no image
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯20 アニュー・リターンの感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯20 アニュー・リターンの感想 アニュ …

no image
劇場版 機動戦士ガンダム00 COMPLETE EDITIONが届いた!

劇場版 機動戦士ガンダムOO-A wakening of the Trailbl …