スポネト

スポーツ(サッカー・プロ野球)中心に、芸能・ネット・テレビ・アニメなど見たこと感じたことを書いてます

新ガンダムは機動戦士ガンダムAGE



      2015/06/03

新ガンダムは機動戦士ガンダムAGEだって。

正式発表は13日だけど、その前に出ちゃった。
正式なアナウンスがあってから書こうと思ったけど、ガンダム好きとしては書かずにはいられない。
だって、新シリーズがあるというのを知ってからのわくわく感が一気に冷めてしまったから。
機動戦士ガンダムAGEは子供向けだ。どうみても。
キャラデザ然り、肝心のガンダム然り・・・
キャラデザはイナズマイレブン、ダンボール戦機のレベルファイブが全面協力しているように、まさにそんなデザインだし、ガンダムもAGEシステムとかで、戦うことで成長しちゃうらしい。
成長っていうのはパワーアップパーツなのか、それとも変身なのか、その辺のところが定かではないけど、変身モノっぽそう。
そして正体不明の敵と戦うストーリー。
敵が宇宙人なのか、実は人間だったとかいうのは分からないけど、人間以外というのはもう00の劇場版でやっちゃったからなあ。連続して人間以外というのも何だか。
また、親、子、孫と3世代に渡る話ということで、ストーリー的にもこれまでのガンダムとは明らかに一線を画したものになりそうというか、ガンダムっぽくない。ヒーローものだ。
正直期待してたのとは真逆のが来ちゃったなあ。
もう大人向けから子供へのシフトなのね。もしくは大人はガンダムUCでということなんだよな。
ファーストガンダム世代が親になって、子供と一緒に楽しむガンダムとしてはこの路線は当然考えられるものだし、実際に面白かったら売れるのだろうな。
それに、ガンプラ、ゲーム、カード、マンガといった子供にヒットしたら商業としては本当に成功するかも。
あとは実際に子供に受け入れられるかは始まってみないと分からないけど。
ただ、大人な自分にとってはというか、宇宙世紀好きな古参な自分にとっては置いてけぼり感は否めないなあ。
ほんと待ってたガンダムじゃなかったし。
まあ、見るけど、どハマりすることはないだろうな。
よっぽどストーリーがシリアス展開とかいい意味で裏切られない限りは。
13日の新作発表会を見たらまた考えが変わるかもしれないけど、今のところは
「嘘だと言ってよ、バーニィ」
だ。

13日に追記予定。

<追記>
ガンダムAGE新作発表会を見た

やっぱりターゲットは子供だ。
PVも見たけど、00やUCのPVを見たときのようなカッコイイなという感じが全くしなかったな。
絵的にもUCは凄みを感じたけど、こっちはキャラデザのせいかどうしても子供っぽくて。
ガンダムもAGE-1ノーマルはRX-78やOガンダムを踏襲してるのでガンダムなんだけど、タイタスはボルトガンダムだし、スパローに至っては弱そうで頼りない。忍者のようってw
デザインも00っぽいなあと思ったら、やっぱり海老川兼武の名があったし。
それと主人公のパイロットスーツがださいのと戦艦がオモチャみたいで、おまけにカラーリングもガンダムみたいなトリコロールカラーだったから、もしかしたら変形するかもと思った。
それならマクロスじゃんと言いたくなるけど、未知の敵UEがバジュラみたいで、「うわぁ。マクロスじゃん」とも思った。
でも、敵さんもビーム兵器みたいの使ってたから、正体不明の敵といっても宇宙人や異世界の人間といった知的生命体なのかなと。
あとコンテナからビームライフルだけが出たところは笑ったな。それに艦長はジャミルだね。
ストーリー的にはUEに侵略されて母親が死んだりと、いきなりヘビーな感じだけど、フリットが7歳から14歳にかけてガンダムを開発しちゃうってあたりが無理ありすぎだし。超天才児かってね。アムロだってνガンダムの設計に関わったの29歳なのに・・・
自分でガンダム作っちゃう主人公って初めてかな?
あとAGEデバイスシステムがないとガンダムじゃないみたいだから、SEEDや00ほどガンダムのバーゲンセールにはならなそうかな。
そして、キーワードが「三世代」と、100年渡る戦いをどう見せるかがポイントだけど、1年間50話あたりでそれをどうやれるのかだよな。
大河ストーリーと銘打っているけど、うまく話をまとめれるのか。
いい意味で期待を裏切ってくれるようになればいいけど、今までのガンダムとは別物として捉えて見るしかないな。
どうしても絵的に無理だ。今のところは・・・

発表会を見てたら、ガンプラ、ゲーム、カードに相当力をいれていくようだね。
アニメよりもそっちのほうを主流にしてる感じがして、アニメはおまけかと思えたし。
ゲームは既にGジェネ参戦が決定していて、RPGも出るらしい。
ガンダムのRPGといったら個人的にはナイトガンダム物語だわ。ファミコンのやつね。あれは面白かったな。
とにかくAGEの商品展開に力を入れていて、売れないとヤバそうな感じがしたわ。
子供に受けるかどうかは始まってみないと分からないけど、お金を出すのはお父さん世代の大人だ。
大人向けでない子供向けのガンダムが果たして受け入れられるか。
そして、富野さんがどういう感想をお持ちか気になるな。

機動戦士ガンダムAGEの放送開始は2011年10月から!



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのトラックバックURL(承認制です)

https://diary.1-point.net/gundam_age/post-0-309/trackback

  関連記事

no image
機動戦士ガンダムAGE 第23話 疑惑のコロニー 感想

疑惑のコロニーに潜入も、結局無駄足に終わってしまった。 貴重な1話なのに・・・ …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第8話 決死の共同戦線 感想

おい、Gエグザスのほうがタイタスより強いんじゃないか?

no image
機動戦士ガンダムAGE 第25話 恐怖のミューセル 感想

戦闘回だったけど、物足りないというか・・・ やっぱり見せ方なんだろうなあ~

no image
機動戦士ガンダムAGE 第14話 悲しみの閃光 感想

予定通りユリンさんがお亡くなりになりました。

no image
機動戦士ガンダムAGE 第39話 新世界の扉 感想

イゼルカント様の真の目的が判明。 地球種もヴェイガンもどうでもよくて、人類滅亡を …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第30話 戦場になる町 感想

イゼルカント様は魔王! もうガンダムじゃなくてスパロボのノリだな。

no image
機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN 制作決定

アセムとゼハートの話をやるというのは知ってたけど、ホントにやるんだな。 機動戦士 …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第46話 宇宙要塞ラ・グラミス 感想

今週は今までになく詰め込んだな。 詰め込みすぎて戦闘が雑になってたというか、ザナ …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第27話 赤い夕陽を見た 感想

話に繋がりがないというか、どころどころで継ぎ接ぎみたいに作ってるから、結局何がし …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第24話 Xラウンダー 感想

貴重なグルーデックさんが・・・