スポネト

スポーツ(サッカー・プロ野球)中心に、芸能・ネット・テレビ・アニメなど見たこと感じたことを書いてます

機動戦士ガンダムAGE 第33話 大地に吠える 感想



      2015/06/03

爆弾探しゲームはゲームでもきっとあるのだろう。
いかにもゲームでありそうな話ではあったわ。ちなみに脚本は日野さんと。

ゼハートがイゼルカント様に「どうして地球種に猶予を与えるのか?」と聞いてたけど、イゼルカント様は「語る必要はない」と答えず。
フリット編から70年以上も続いてる接待の謎がようやく判明かまで来たけど、これは最終決戦くらいまでお預けなんだろうなあ。
戦争に100年かけてまでの「理由」が、見ている視聴者に納得のできる「理由」であるか、物語の根幹である部分でもあるから非常に気になるところではあるのだけど、それだけの「理由」を制作側がきっちり用意できてるのかは?マークだな。
とんでもなかったり、どうでもいい内容だったらまた叩かれるだろうし。
「な、なんだってー!?(棒)」というくらいの気持ちで待ってたほうが落胆しなくて済みそうではあるな。

爆弾探しゲームは、キオのXラウンダーの何とも便利な能力で6つ目も見つかり、基地は壊滅せず。
でも、最後の壁の裏側にあった爆弾をゼハートはどう仕掛けたのがか凄く気になるな。
あれはさすがにギャグだろw
戦闘もヴェンガン側が撤退ありきの戦闘だったので、お互いビームを撃つだけでしょぼい戦闘だった。
唯一、ガンダムとズゴックが戦ったけど、ゼハートの能力にズゴックが追いつかず苦戦。対するキオも爆散探しを命じられ撤退で決着はつかず、中途半端で終了と。
そしてディーヴァは宇宙へと。
で、話は終了。
いまいち盛り上がりに欠ける淡々とした回だったような。

気になった点
ナトーラ艦長
寝ずの努力でちょっと艦長らしくなってた。
もっとドジっ子発揮でもいいのだけどな。
フリットさん
宇宙にも行くし、最後まで出しゃばるのね。
しかもAGE-1フラットがまだあるときた。乗るのかよ!
シャナルアさん
これからも回想シーンでたくさん出てくるのだろうか?
ニコルみたいだわ。
Xウランダーの能力
あのキュピーンというXラウンダー発動の描写があれば、戦闘能力もあがるし、爆弾は探せると、どこまでも便利能力。
かなり都合は良さそう。
ただ、地球側はフリットとキオしかいないのは謎。
アセム編で適性が分かるとか、訓練すればという描写はあったのだけどな。
ガンダムとAGEシステム
70年経ってようやく連邦に認められてたな。遅すぎるだろw
それとアルグレアスがAGEシステムを改良とかも言ってた。
ネタバレで出たけど、ウィンダムみたいなAGE-4(?)への布石なんだろうな。
もっと早く認めてガンダム量産すれば良かったのにな。
ヴェイガンさんは地球軌道と地球の40%を制圧
制圧され過ぎ。
ガンダムを今頃認める連邦軍がいかにずさんだったのか分かるな。
というか、フリットは何やってったんだと言いたいわ。
何故連邦は火星に攻めないのか?
イゼルカント様が地球種に猶予を与えるのもそうだけど、何故連邦も火星に攻めないのか?
最終決戦までとっておきたいのだからかもしれないけど、さっさと攻めないから↑のようなことになる。
技術的にも戦力的にも攻め込めるだけの余裕がないのかな?
フラム・ナラ
新キャラ登場。
どうやらゼハートの女ではなく、部下ではあるけど監視役みたいな感じだったな。
ストーリーにどう絡んでくるかだけど、またユリンのようにララァみたいにするのは止めてくれ。
ガキは置いていけ
ウェンディもだけど、ガキ3人も一緒に宇宙へ。
基地に置いてけよw
ファーストの「脱出」のようなシーンをやりたいからなのか分からないけど、ガキはいらないわ。

第34話 宇宙海賊ビシディアン
クロスボーンキタ――(゚∀゚)――!!
これもパクるかあ。
まあ、公には決してパクってるわけではないのだろうけど、ガンダム知ってる人がアレを見たらクロスボーンって思うわな。
それに、クロスボーンはアニメ化されてないから、先にやったもん勝ちかよとも思えるし。
既存作品を継ぎ接ぎのごとく取り入れたのは完全に失敗ですよ。新鮮味に欠けるし。
来週ガンダムAGE-2 ダークハウンドが出て、アセムことが少しは分かるようになるかな?
機動戦士ガンダムAGE 第32話 裏切り者 感想



Comment

  1. 機動戦士ガンダムAGE 第33話

    「大地に吠える」

    いけ~! 僕はやれるぅぅぅ!!!

  2. Curse priest より:

    機動戦士ガンダムAGE 第33話「大地に吠える」

    ゼハート、初手から失敗フラグ立てちゃらめぇぇぇ!しかし、Xラウンダーって全能過ぎないか?

  3. Happy☆Lucky より:

    機動戦士ガンダムAGE(エイジ) 第33話「大地に吠える」

    第33話「大地に吠える」

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

  4. 機動戦士ガンダムAGE 第33話 「大地に吠える」 感想

    サブタイ、∀ガンダムの第一話である「月に吠える」と似ていましたが、
    内容については……。
    本当の戦いはこれからだ、って打ちきりみたいですね。

    ヴェイガンの侵攻作戦により、新たなる連邦軍総司令部ロ…

  5. 「機動戦士ガンダムAGE」第33話

    キオの潜在能力は、凄いらしい…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205270002/

    機動戦士ガンダムAGE 第5巻 豪華版 【初回限定生産】 [Blu-ray]バンダイビ…

  6. 機動戦士ガンダムAGE第33話感想

    記事はこちら(TBもこちらへ)
    元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/05/post-c732.html

  7. ガンダムAGE TBS(5/27)#33

    第33話 大地に吼える 公式サイトからヴェイガンの侵攻作戦により、新たなる連邦軍総司令部ロストロウランが戦場となっていた。激しい戦闘が繰り広げられる中、ゼハートは、プラズマ粒子爆弾に よる基地破壊計画を目論む。刻々と迫るタイムリミット。基地全滅の危機に、

  8. 「機動戦士ガンダムAGE」100年戦争33ゼハートを追い込むもみんなを救うためにキオは基地の爆弾を見事に排除し宇宙へ向かった

    「機動戦士ガンダムAGE」第33話はロストロウランの攻防戦となった中でキオはシャナルアを失いその中で戦い続けていた。しかしゼハートとの交戦でキオはアスノ家の宿命を感じなが …

  9. 北十字星 より:

    機動戦士ガンダムAGE 第33話 「大地に吠える」

     セリックとフリットの感は、冴えていますね。

    ゼハートの企みを暴き、粒子爆弾の存在を見抜く。

    流石は、エースですね。

    まあ粒子爆弾を抱えて基地の外まで持って行った

    キオも凄いが。

     ゼ…

  10. 機動戦士ガンダムAGE 第33話 大地に吠える

    『大地に吠える』

    内容
    ロスト・ロウランへ侵攻するヴェイガンを迎え撃つキオたちディーヴァの部隊。
    多勢に無勢。。。苦戦を強いられる連邦軍。
    ナトーラ艦長に代わり、フリットは指揮を執っていたのだが、
    戸惑っているナトーラにアドバイスを行い。。。。。

    一方で

  11. 機動戦士ガンダムAGE 第33話 「大地に吠える」 レビュー

    フレデリック、フリットに「今の指令はお前だ」の突っ込みは 受けましたね。 Xラウンダー、爆弾探しもできるんだ。 便利だね。 来週はクロスボーンバンガードの海賊が出てきますよ(^ω^;) [新品]AG 1/144 機動戦士ガンダムAGE ガンダムAGE-3 フォートレス AGE-3F

  12. 機動戦士ガンダムAGE第33話あらすじ感…

    仲間の死。戦うことの意味———。姉のような存在だったシャナルアを亡くし、キオはようやくこれが戦争だと、身を持って知ることに。だが、それを全て受け入れるには、まだキオは幼…

  13. 第33話 大地に吠える

    『こちらも状況確認をやっているんだけど・・・』

    バーガーを食べるのを今すぐやめろ!ww

    『一旦基地に入港するというのはどうでしょう?』
    『馬鹿もん!この状況で基地に入っている場合か!』
    『では、私の中に入港してみるのは如何でしょう?』
    『・・・な

  14. 機動戦士ガンダムAGE 第33話「大地に吠える」

    ナトーラちゃんは やればできる子! 
    寝ないでディーヴァのことを勉強してました。
    その努力を見ていたフリット爺ちゃん。

    やっと艦長らしいことの出来たナトーラちゃん♪
    と言うか そんな細かいことは各担当のクルーが思いつかないといけないことですが。

  15. ◎機動戦士ガンダムAGE第33話「大地に吠える」

    →シャナさんスパイだった。※ミハルラトキエだった。→ゼハートは、基地に爆弾をし掛ける。=艦内 エイナ:基地に入稿するというのは。フリ:バカモン!戻ってる場合か!:しっか…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのトラックバックURL(承認制です)

https://diary.1-point.net/gundam_age/post-0-342/trackback

  関連記事

no image
機動戦士ガンダムAGE 第28話 地球圏の動乱 感想

アセム編終了。 主役はやっぱりフリットなんだなw ていうか今日最終回でいいよ。ほ …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第25話 恐怖のミューセル 感想

戦闘回だったけど、物足りないというか・・・ やっぱり見せ方なんだろうなあ~

no image
機動戦士ガンダムAGE 第32話 裏切り者 感想

酷かった・・・ ジャブロー戦かよ。 やっぱりスパイはシャナルアさんだったけど、話 …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第38話 逃亡者キオ 感想

話が薄っぺらい。 ユリン回の焼きまわしで感情移入しれと言われてもそりゃ無理な話で …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第2話 AGEの力 感想

AGEシステム都合良すぎる。 AGEビルダーで武器量産すれば、ガンダムいらないじ …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第5話 魔少年 感想

ガンダムが盗まれて、あっさり返してもらったパターンなんてあったかなあ? それに、 …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第15話 その涙、宇宙に落ちて 感想

フリット編終了。 木星じゃなくて火星かよ! でもって、大して盛り上がらなかったよ …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第7話 進化するガンダム 感想

今週もいろいろと酷かった。 そして、タイタスキタ――(゚∀゚)――!!

no image
機動戦士ガンダムAGE 第21話 立ちはたかる幻影 感想

Xラウンダーってなりたくてなれるものなのか? アセムさんは今のところ凡人のようで …

no image
機動戦士ガンダムAGE 第30話 戦場になる町 感想

イゼルカント様は魔王! もうガンダムじゃなくてスパロボのノリだな。