スポネト

スポーツ(サッカー・プロ野球)中心に、芸能・ネット・テレビ・アニメなど見たこと感じたことを書いてます

マイクロソフト、「Windows Live OneCare PC セーフティ」なるウィルス対策などのセキュリティサービスを無料提供



      2015/06/03

マイクロソフトが、
「Windows Live OneCare PC セーフティ」というウィルス対策などのセキュリティサービスの
無料提供を開始しました。
Windows Live OneCare PC セーフティ


早速ですが実際に利用してみました。


Windows Live OneCare PC セーフティはオンラインで利用できるもので、
「プロテクト」「クリーンアップ」「チューンアップ」の3つのサービスがあります。
プロテクト
無料のプロテクト スキャンを使用して、ウイルス、スパイウェア、およびその他の危険性のあるソフトウェアを
検出して除去したり、お使いのインターネット接続の脆弱性を調べることができます。
クリーンアップ
無料のクリーンアップ スキャンを使用して、コンピュータの処理速度を遅くする不要なファイルを検索し、
削除することができます。
チューンアップ
無料のチューンアップ スキャン プログラムを使用して、
パフォーマンス向上のためにハード ディスクを最適化する必要があるかどうかを確認できます。
(サイトより引用)
 


クリーンアップは一時ファイルや不要なレジストリなどチェックして削除してくれます。
チューンアップはデフラグですね。
特にクリーンアップのレジストリのチェックは強力に思えます。
プロテクトのウィルス・スパイウェアの検出・駆除はフルスキャンなので
容量の多いハードディスクを使っていて、ファイルがたくさんあるなら相当時間が掛かります。
 


あとブラウザがFirefoxだとダメでした。
サイトは表示されたのですが、各サービスをクリックしても何も表示されませんでした。
やはりマイクロソフト提供だからでしょうかね。
IEやIE系のブラウザでないとダメみたいです。
おそらく。
 


サービスがブラウザを利用するオンラインスキャンなので常駐型ではないのですが、利用自体は便利だと思いますね。
日本語対応ですし、使い方も指示に従えばいいだけなので。
常駐型のソフトと併用するのが一番でしょうか。定期的にチェックするという感じで。
ただ、マイクロソフトが無料で提供したことによって、
これまで有料でソフト販売しているシマンテックやトレンドマイクロなどの会社には脅威となりそうですね。
OSを販売している会社がこのようなサービスを提供するのはやはり優位性がありますから。
まあ利用者としては便利なのは歓迎ですけど。
[関連]
GIGAZINEでクリーンアップの利用したのを画像つきで説明してます。
「Windows Live OneCare PC セーフティ」でレジストリを最適化



Message

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事へのトラックバックURL(承認制です)

https://diary.1-point.net/pc_net/post-0-425/trackback

  関連記事

no image
水洗いできるマウス発売

アテインという会社が水洗いのできるマウスを発売した。 価格は1万5750円。 ア …

no image
IE9のインストールに失敗 → 成功

普段ブラウザはFirefoxを使っているのだけど、ChromeとIEも使うときが …

no image
DIONの顧客情報流出

KDDIは運営するプロバイダサービス「DION」の顧客情報399万6,789人分 …

no image
PCウイルス作成者を逮捕

コンピューターウイルスの作成者が全国で初めて逮捕されたとのこと。 京都府警、Wi …

no image
2月3日に発病するウィルス「BlackWorm」

日本ではそれほど報告されていないらしいですが、 2月3日、そして毎月3日にPC内 …

no image
ブログ登録者が868万人に

総務省は「ブログ」の登録者数が3月末で868万人と、 前年9月末から半年間で約8 …

no image
検索した文字をページ内で見つける方法

ネットで何かを調べるときには検索エンジンを利用しますよね。

no image
mixiが1位 Yahoo!JAPAN 2006年上半期検索ランキング

Yahoo!JAPANの2006年上半期検索ランキングが発表されて、 これまで長 …

no image
IE7 配布は自動更新、日本版は半年後

マイクロソフトは、Webブラウザの次期バージョン「Internet Explor …

no image
日本のブログの4割がスパムブログ

ニフティのマーケティング分野の社内研究機関「ニフティ研究所」によると、 日本のブ …